学生査証(ビザ)についてよくあるご質問

料金&パンフレット請求
学生査証(ビザ)についてよくあるご質問
Enforex - マドリード校
住所: C/ Baltasar Gracián, 4
28015 Madrid, Spain
コース料金

学生全員が必要だと言う訳ではありませんが、査証のことを忘れないようにして下さい。どこで勉強するか、貴方の国籍によって査証が必要になる場合があります。それからパスポートの有効期限にもご注意下さい。有効期限がギリギリの場合も危険です。 こちらの情報をお読み下さい。

スペインへ行くのに査証(ビザ)が必要ですか?

  • EU加盟国の国籍をお持ちの方は査証の必要がありません。
  • 学生の多い国 (アメリカ合衆国、ブラジル、日本、韓国など)の国籍をお持ちの方は、3ヵ月以内であれば査証なしで入国することが出来ます。 もし3ヵ月以上滞在予定のある方は、スペインに入国する前に学生査証(タイプ D) を申請しなければなりません
  • その他の国籍の学生は、各国にある大使館又は領事館で 査証(ビザ)を申請する手続きについての情報を得て下さい。

ラテンアメリカへ行くのに査証(ビザ)が必要ですか?

ラテンアメリカのどの国に行くのか、それから貴方の国籍、滞在期間によって異なります。貴方の国にある渡航予定の国の大使館のホームページで情報をご検索下さい。

どこで私の国の駐在大使館、領事館の所在地を知ることが出来ますか?

スペインの外務省のホームページに、スペインのそれぞれの町にある大使館、領事館のリストを揃えています。

コースの申し込みをした後、もし査証が受けられなかったどうしたらいいですか?

学生ビザを必要とする学生でビザに問題があった場合は、コースをキャンセルしなければなりません。大使館で発行された査証却下証明のオリジナルを送って下さい。 査証却下証明をチェックした後、その場合の返金に関する私達のポリシーがあります。次のメールにご連絡下さい。info@enforex.com


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス

お勧めのコース

インテンシブ&スーパーインテンシブ

インテンシブ&スーパーインテンシブコースは、エンフォレックスで最も人気のあるコースです。

ビジネススペイン語コース/商工会議所検定試験

ビジネスに関連したスペイン語コースは、マドリッド商工会議所検定試験の準備コースにもなります。