夏期語学コース
スペインのサマーキャンプ!

夏期語学コース

サマーキャンプでの夏期語学コースでは、月曜日から金曜日まで1日4レッスン、計週20レッスン、(マルベージャ「アルベルゲ」キャンプでは1日5レッスン、週25レッスン)を受講します。1レッスンは45分、一人ひとりに目が行き届くよう、1クラス定員は14名となっています。

各語学コースについてさらに詳しく・・・

細心の注意を払って考えられたカリキュラムは、会話とコミュニケーションを重視したデザインです。レッスン後就寝まで、学生たちは授業で習った事柄をフルに活用し、友人たちと会話することになります。午前中の語学レッスンは、スペイン人と外国人学生が別々に過ごす唯一の時間。午後からは、皆が共に午後そして夜に行われるアクティビティを楽しみます。尚、このカリキュラムは、アメリカの単位システムに100%沿ったものです。

キャンプ教師陣

成果あるサマーキャンプ滞在には、参加学生の意欲も大切ですが、さらに大切なのは知識を共有する教師陣です。従って、エンフォレックスでは、各語学において高レベルでエネルギー溢れる教師陣を厳選しました。スペイン語教師は全員ネイティブで、少なくとも大学で
5年間、言語学と外国語としてのスペイン語教育を学んでいます。また、ほとんどの教師がスペイン語の修士号もしくは博士号を、そして全員が、CAP(教育学適正認定書)保持者です。サマーキャンプ教師陣には、様々な年齢の子供を教える経験豊かで、年齢とレベルに合わせた多様なテクニックを駆使できるベテラン教師を揃えました。

教授法

先に述べたように、エンフォキャンプは、夏休み中のプログラムであるということを常に心に留めた語学カリキュラムを考案しています。言い換えれば、学生の高い意欲を引き出すべく、クラスは面白く、楽しませるように考えられていますが、同時にクラスの時間を最大限に利用し、きちんとした会話やディスカッションを働きかけるのです。私たちの目的はこの短いキャンプ期間に最高に楽しく、可能な限り学んでもらうこと!私たちが用いる教授法では、コミュニケーション・アプローチを中心に置きながら、同時に文法、スピーキング、リスニング、発音、筆記それぞれをバランスよく伸ばすことを考えてカリキュラムされています。

教材

学生の年齢と言語力によってデザインされた教材、テキストとワークブックは、クラス初日に渡されます。この教材を根本から理解してもらうために、クラスでは他にオーディオ
ビジュアルや様々なツールを使用して補強していきます。

レベル

各学生の各言語レベルは、キャンプ初日のチェックテストで決定します。テスト結果と年齢の両方を考慮して、初級から上級までの全6レベルに分かれます。

修了証書

コース最終日、学生はキャンプ期間の上達具合が記された修了証書を受取ります。


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス