セビリアで何をする?
スペインの人気研修都市
スペイン語コース&料金

セビリアで何をする?

景色を満喫!
セビリアで最も愛されているシンボル、空たかくそびえるヒラルダ(Giralda)は、大聖堂の歴史古い鐘楼です。一見したところ終わり無い、トップへ続く斜面を登った人には最高の景色が待っています。息が止まるほど美しい町全体の景色と時折なるベルの音。苦労して登る価値はあります。

グアダルキヴィル(Guadalquivir)でペダルを踏む
グアダルキビル川の岸に向かって進み、レンタルではあるけれども、あなただけのペダルボートへ飛び乗ってください。静けさと日光を、または、もう少しペダルをこいで、トレ・デ・オロ(Torre de Oro)やその他象徴的なセビリアの景色を満喫してください。

タパス巡り!
セビリアの 町に教会以上にあるのがタパス・バルです。噂のタパス発祥の地にふさわしく、このおいしいスペイン食をサービスするみすぼらしいバル、カフェテラス、レス トランで溢れ返るっています。満腹になったり、座って食べる約束はしないでください。その代わりに、幅広い地域やスペインのおすすめを堪能できるバルのは しごをお勧めします。人で混み合っていればいるほどタパスがおいしいことをお忘れなく!

道に迷う
地図携帯の 観光客に困惑とストレスを与える、小さな道と広場の迷宮、サンタ・クルス地区。この際地図を手放し、小さな石玉が敷かれた道ぶらぶら歩いたり、道から葉の 生茂った中庭を覗いてみませんか?結局、サンタ・クルスでは何も探さないことが一番です。楽しみの半分は、偶然出くわす完全に未知なものですから!

馬引き車に乗り込む!
確かに、これはセビリアで最も観光客向けのものかもしれません。しかし、ドライバーとうまく値段の折り合いをつければ、セビリアの素晴らしいツアーに参加 です。パカパカとゆったりと進むツアーの所要時間は約1時間ほど。歴史古いセビリアの町を通っていきます。プラス、思い出の写真撮影にもぴったりです!


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス