SIELE検定試験対策コース
ラテンアメリカの人気研修都市

SIELE

今、新しい公式検定試験 SIELEで貴方のスペイン語能力を証明する新しいチャンスが出来ました。それがどういうものなのか、どのように活用することが出来るのかここでちょっと説明致しましょう。

SIELE (スペイン語評価国際サービス)は、新しく作られた検定で、TOEFL と同様に電子的手段で評価をし、生徒の技能をスペイン語圏の様々な国で話されているスペイン語のバリエーション、その語彙、表現、あらゆる違いをCEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)の基準で試験に諮ります。

受験者は試験方法のオプションとして、言語の各技能を別々の試験で受けることも出来れば、グルーバルな一つの試験で4技能(読解, 聴解, 作文表現力, 口頭表現力)を評価してもらうことも出来ます。成績は「合格」「不合格」として評価されるのではなく、受験者はレベルの通知を0から1.000点として受けることが出来ます。(1技能につき250 点満点)試験を受けた後は、国際的に認められた証書を受けることが出来、その効力は2年間となります。

SIELE は使命として迅速であること、つまり電子的手段の試験であることから、結果は3週間ぐらいで受けることが出来ます。又受験生にとって都合のよい時間に受けられると言う柔軟性があります。特にスペイン語の全てのバリエーションを問う(スペインとラテンアメリカ)という試験ですから、後援はメキシコ国立自治大学、セルバンテス協会、ブエノスアイレス大学、サラマンカ大学と言うこともただ事ではありません。

そして今、 Enforexでは、貴方が通う学校でこの試験の準備をするチャンスを提供しています。 貴方の将来、学歴や就職にも大きく扉を開くことが出来る検定です。ですから誰よりも早くSIELE を受ける機会を作り、準備を始めましょう。


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス