ペルーのクスコで学ぶ
ラテンアメリカの人気研修都市

クスコ(ペルー)について

エンフォレックス ペルー校舎

紀元前1100年に建てられた町、クスコは、かつてインカ帝国の首都として栄えました。この町持つ長い歴史、インカの建築物とスペイン植民地時代の建物、そして、ここに住む人々の温かさ。これらがクスコがペルーで一番素晴らしい町と言われる理由です。

マチュピチュ遺跡、インカの遺跡から近いクスコでのスペイン語学習は、ペルーの歴史を学ぶに最適です。標高が高いので年間を通じて日中は涼しく、夜は冷えます。寒さをしのぐためのカラフルなウールセーターや布がマーケットにたくさん出ますので、ご心配はいりません。温かでフレンドリーな人々、豊かな文化と歴史に出会えるクスコで是非スペイン語を学んでみませんか?


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス