メキシコのオアハカで学ぶ
ラテンアメリカの人気研修都市

オアハカ(メキシコ)について

エンフォレックス メキシコ校舎

メキシコ中部に位置するオアハカは、植民地時代の建築物とモンテ・アルバンという考古学センターにより、ユネスコ世界遺産に指定されています。オアハカ州の州都、オアハカの人口は50万人、気候は年間を通して穏やかです。

植民地時代の中心広場、ソカロ周辺で最も良く目にする、盛んな伝統工芸コミュニティで有名なオアハカでスペイン語を学べんでみませんか?この町に住む人々は12を超える異なる民族の子孫で、各民族文化がオアハカの伝統、踊り、音楽、言語、食に影響を与えました。その影響は市内の博物館、アートギャラリー、市場、カフェ、レストラン、石畳などに反映されています。

豊かな文化を誇るオアハカは、古代、植民地時代や現代のメキシコに興味のある学生を魅了してやみません。


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス