グアテマラで学ぶスペイン語
ラテンアメリカの人気研修都市

グアテマラについて

エンフォレックス グアテマラ校舎

アメリカ大陸発見前のマヤ文明の文化発祥の地として知られているグアテマラ。この国には「長い」という言葉では足りないほど、豊かな歴史があります。紀元前2000年、この土地ではすでに人々は生活を営み、アメリカ大陸で最も発達した文明のひとつとなりました。西暦600年から900年は、この文明の最盛期であったと言われています。

グアテマラの人口は1100万人以上で、大半が原住民とメスティソの子孫です。マヤの原住民が大切に守ってきた豊かな伝統と習慣が色濃く残る一方、マヤの儀式とカトリックとがミックスした宗教が信仰され、スペイン語と20を超える言語と方言が混ざった言語が使われるなど、スペイン植民地時代の影響は今でも強く残っています。

アメリカ大陸の長い歴史をさらに深く掘り勉強したい方に最適な国、グアテマラです。


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス