管理体制
スペインの人気研修都市
スペイン語コース&料金

カウンセラー&管理体制に関するよくある質問

カウンセラーは何人いるのですか?

各グループ8名から12名に1人、キャンプ・カウンセラーが付きます。彼らは、グループの学生を管理するのみならず、良き相談相手そして指導者としての役を務めます。尚、ジュニア・キャンププログラムでは、12名から15名に1人となります。

トップへ

カウンセラーはネイティブですか?またその他の言語も話しますか?

エンフォレックスのキャンプ・スタッフはスペイン語のネイティブスピーカーで構成されています。また、そのほとんど(90%)が英語やその他言語を話します。

トップへ

キャンプ参加者は常に管理(監視)されるのでしょうか?

バルセロナ、マドリード、マルベージャ、サラマンカ、バレンシアの各キャンプ参加学生は、100%の管理体制の中で生活します。その他のグラナダ、セビリアキャンプのジュニア・プログラム参加学生は75%の管理体制となり、より自立したキャンプ生活となります。

トップへ

キャンプ参加者は常にキャンプ内にいるのでしょうか?キャンプ中は全く外出することが出来ないのでしょうか?

キャンプ開始前に保護者の署名付同意書が送付され、学生が一定年齢に達している場合に限り、各キャンプ・ディレクターは、2週間のキャンプ期間中に3回(マルベージャ「アルベルゲ」キャンプでは4回)までのキャンプ外出を許可します。キャンプ外出許可に関する詳細はこちらをご覧ください。 キャンプ外出許可

トップへ


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス