グラナダで何をする?
スペインの人気研修都市
スペイン語コース&料金

グラナダで何をする?

ティールームを楽しむ!
イスラムの強い影響は、豪華な宮殿や町の曲がりくねった道、市場、そして忘れてならない「お茶」にはっきりと表れています。町全体にはテテリア(teterías)と呼ばれる、趣きあるティールームで溢れています。ここでは、枕の上に座り、種類豊かなアラビアのお茶をゆったりと楽しめます。

タパス巡りへ!
タパスと言えばスペインをを代表するものですが、バルで飲み物を頼むと、無料でそのタパスがサービスされる数少ない町のひとつがグラナダです。それだけではありません。その量に圧倒されます。その種類もオリーブ、チーズ、ナスフライ、トッピング付きトーストと豊富です!

洞窟で寝てみる!
伝統的にグラナダのジプシーが住んでいる地区、サクラモンテ(Sacromonte)。ここを訪れた人は、洞窟滞在という面白い経験ができます。何世紀も前できたこれらの洞窟は未だに住居やフラメンコショー、バル、そして何とホテルとしても使われています。普通の家、ホテルと変わりない生活ができるように設備が整っているので心配は不要です。

夜の町へ、マルチャ体験!
町ははどちらかと言えば小さく、古い町グラナダですが、夜になると学生が多いいうことも手伝って、町の古くからの道は活気いっぱいになります。驚くほど活発なナイトシーンには、ティールームからロックバー、夜通し踊るクラブ、カクテルラウンジと、あらゆる種類が揃っています。どうぞお気に入りの場所を見つけ出してください。

フェルナンドとイサベルに出会う
大聖堂の王室礼拝堂(Capilla Real)へ行くと、精巧に彫られたお墓と、町をイスラムから自由にし、コロンブスの新世界への航海資金を出資したことで有名なスペインの王、フェルナンドとイサベルの肖像に出会うことができます。


詳細を問い合わせて、コースに登録しよう

あらゆる年代に合った20種類のスペイン語コース、滞在、その他サービス