スパニッシュ・オムレツ
スペインの人気研修都市
スペイン語コース&料金

スパニッシュ・オムレツ(Tortilla Española)

世界的に有名なトルティージャ・エスパニョーラ - スパニッシュ・オムレツを体験せずしてスペインの地を離れることは、絶対できません。シンプルながらも、間違いなくスペイン料理スタイルの真髄を表した1品と言えるスパニッシュ・オムレツ。熱々でも冷めても、食事にまたはおつまみに、単品でまたはサンドイッチにして、どの状況であれ確実に美味しく食べられます。トルティージャ・フランセサ(フレンチ・オムレツ)と混同しないように!分厚いスパニッシュ・オムレツは、オリーブオイルでゆっくり火を通したじゃがいもが特徴です。通常、スパニッシュ・オムレツの基本はじゃがいもと卵ですが、他の野菜も含まれていることがあります。それはたまねぎ。たまねぎの有無やは、バルや家庭によって様々です。

スパニッシュ・オムレツに挑戦してみたいですか?

スパニッシュ・オムレツの作り方

材料
中じゃがいも 4個
卵 4もしくは5個
たまねぎ 中1個(オプショナル)
オリーブオイル 1/4リットル

作り方
じゃがいもの皮をむき、薄くスライスします。フライパンにオリーブオイルを入れて温め、厚めにスライスしたじゃがいもを入れます。中火を保ち、じゃがいもが油を吸収するようにゆっくりと火を通します。お好みでたまねぎを刻み、じゃがいもを調理しているフライパンに加えます。たまねぎが柔らかくほんのりきつね色になるまで、ゆっくりと火を通していきます。約10分後、フライパンの油を濾します。

塩をひとつまみ加え、大きなボールで卵を混ぜ合わせます。ボールにじゃがいも(とオプショナルのたまねぎも)をボールに入れて混ぜます。中火でフライパンにほんの少し油を加え、ボールの中の材料(卵、じゃがいも、オプショナルのたまねぎ)を流し込みます。フライパンに蓋をし弱火で5から10分、底がうっすらきつね色になるまで調理します。蓋や大きな皿を利用してオムレツをひっくり返してフライパンに戻し、もう一方の面にも火を通します。

両面とも美味しそうなきつね色になったら出来上がりです。お皿に移し、少し冷ましてどうぞ召し上がれ!